RECRUITING INFORMATION

ワークサポート(研修制度など)

  • 新入社員研修
  • 諸制度
  • 会社風景

新入社員研修

わが社では、毎年4月に入社した新人社員の研修と特訓を、先輩社員の指導の下、前年入社の先輩社員が行います。
伝統的に受け継いでいるこの研修の結果、来訪者や地元の皆様から「女性社員の接客や電話応対が最高」との定評を得ています。「お客さんによろこんでいただこう」という基本姿勢にて、心と技術を実習の形で先輩から後輩に伝授していく非常に重要な基礎訓練です。訓練項目は、『発声』『やる気体操』『電話応対』『接客応対』などです。
「鉄は熱いうちに打て」ということわざ通り、社会人になってすぐに教えこまれた良い習慣は生涯を通じて新入社員たちに幸せの機会を多くもたらしてくれるものと信じています。
下記に、研修(特訓)の様子をご紹介します。

訓練方法

  1. まず訓練の意義と方法を説明する
  2. 先輩が手本を示す
  3. 本人にさせる
  4. 本人に考えさせて反省する
  5. 指導者がアドバイスをする
  6. 再び本人にさせる
  7. 合格するまで訓練と試験を繰り返す

指導者
前年(近年)入社の先輩社員

試験者
先輩の女性社員全員

発声

接客や電話応対などにて、大きな声ではっきり言えるようにするための訓練です。
朝礼台に上がり、お腹から出す大きな声で「おはようございます「いらっしゃいませ」「かしこまりました」「ありがとうございました」「お疲れさまでした」の言葉とおじぎを数回繰り返します。

ワークサポート発声1

ワークサポート発声2

やる気体操

自分の健康づくりのために毎朝行なう体操をきちんとするための訓練です。
大きな声で自ら号令をかけながら、「伸ばすところは伸ばし、曲げるところは曲げる」ようにして、力強く体操します。3分余りの体操が一回終わったときは息が切れています。

ワークサポート体操1

ワークサポート体操2

電話応対

操作と会話の基本をマスターして、見えない相手から強い信頼と信用を得られるようにするための訓練です。
「受話器をとった瞬間から、あなたの声が会社を代表する」とまず教えられて、そしていろいろな状況(相手、時間など)に応じて実習します。内線の応対を合格したのち、外線の応対に移ります。 歴代の先輩社員はNTT電話応対コンクールにて数多く入賞しています。

ワークサポート電話対応1

ワークサポート電話対応2

接客応対

お客様によろこんでいただくために、まごころを込めた応対をできるようにする訓練です。
お客様が来社された時の受付応対から、応接コーナーへのご案内、そしてお茶出しへの一連の流れを何度も繰り返してスマートにできるように徹底しています。
お客様からおほめの言葉を多数いただくことが彼女たちの励みになって、さらに工夫を凝らしていきます。

ワークサポート接客対応1

ワークサポート接客対応2

ワークサポート接客対応3

諸制度

誕生日休暇制度

社員各自の誕生日を公休とする制度。
自分の誕生日が休日の場合は振替可能。

夏期休暇制度

7〜9月中にて希望する日を公休として2日取得する事が出来る制度。

リフレッシュ休暇制度

勤続10年、20年、30年の社員が、公休5日と副賞を受ける制度。

個人成果配分制度

各自の年間成果に応じて、年度末に成果配分として決算賞与を受ける制度。

自己申告制度

各自の年間成果と今後挑戦してみたい仕事を会社に申告する制度。

社員持株制度

会社の筆頭株主は、社員持株会。 入会した社員が株主として配当を受けられる制度。

制服自由化制度

自分の個性や好みでビジネスウェア(制服)を自由に選択できる制度。

レジャー用品貸出制度

モーターボート、ジェットスキー、水上スキー、パラセール、キャンピング用品、ビデオカメラ、デジタルカメラ等を自由に貸し出す制度。

研修制度

感性を磨き創造性を発揮する為。 各種見本市・展示会・会社見学・イベント・研修会・セミナー等へ参加する制度。

社員旅行

実績:北京、韓国、ハワイ、沖縄、西安(中国)他

ゴルフ奨励制度

ストレス解消と健康づくり・発想の転換・ コミュニケーションづくりのため、ゴルフ(社技)を奨励している制度。
社内コンペを定期開催。

創造改善提案制度

創造開発・合理化改善・コストダウン・安全衛生・販売促進・ 広報・PRなどに対して創造的アイデア提案をする制度。
月間賞・半期賞・年間賞・社長賞・社長特別賞等で表彰される。

新入社員の入寮制度

会社に早く慣れる為に、コミュニケーションを多く図る制度。

会社風景

ウェルカムホール

シンクションセンター

バトルルーム

プラスルーム

ウェルネスホール

 

pagetop