自動静電焼付塗装ライン    
             
    1. 塗料 @メラミン樹脂焼付塗料  
        Aすべて無鉛塗料にて環境対応  
        B塗装色は指定可能  
             
    2. 塗装ラインの特長 @スーパーマイクロベルガンにより、美しい塗装を実現  
        A可変全自動レシプロケータにより、塗装品質の安定  
        B2コート1ベーク(下塗り・上塗り後、焼付乾燥)  
        Cリン酸亜鉛被膜化成処理により塗装の密着性と耐食性を向上  
             
    3. 塗装寸法 @通過断面   1500H×1000D  長尺物3000Lまで  
          (ただし形状により難しい場合があります。)  
        Aすべて無鉛塗料にて環境対応実施  
             
    4. 焼付温度 110℃〜150℃  
             
    5. 駆動搬送 オーバーヘッドトロリーコンベアライン 全長280m  
             
    6. 前処理 リン酸亜鉛被膜化成処理、スプレー方式  
             
    7. 塗装工程 吊り掛け⇒湯洗⇒アルカリ脱脂⇒水洗⇒表面調整⇒被膜化成⇒水洗  
        ⇒水切乾燥⇒下塗り自動静電塗装⇒セッティング  
        ⇒上塗り自動静電塗装⇒補正塗装⇒セッティング⇒焼付乾燥  
        ⇒検査⇒吊り降ろし⇒梱包  
             
    8. 検査方法 @塗装膜厚の測定  
        A塗装面の目視検査